【解説】オンライン留学ってなに?オンライン英会話, 現地留学との違い

「オンライン留学」ってなに?
オンライン英会話や現地留学と比べてどう違う?
オンライン留学で英語は上達する?

コロナウイルスの影響で海外への渡航が難しくなり、留学やワーキングホリデーを断念した方、また、「おうち時間」が増えて集中的に英語学習を検討している方も多いと思います。そうしたなか、『オンライン留学』というサービスを提供する英会話スクールが増えてきました。

この記事では、これまでオーストラリア, カナダ, フィリピンの留学経験, オンライン英会話レッスンは500回以上, オンライン留学も経験した私が、オンライン留学とオンライン英会話、現地留学の違いを解説します。

この記事を読んでわかること
・オンライン留学とオンライン英会話、現地留学の違い
・どんな人がオンライン留学に向いているか

・オンライン留学のおすすめスクール

オンライン留学とオンライン英会話, 現地留学の違いは

オンライン留学, オンライン英会話, 現地留学の比較

こちらは一般的なオンライン留学と現地留学、オンライン英会話の比較表です。それぞれ比較して見てみましょう。

レッスン時間

レッスン

現地留学とオンライン留学は、集中的に英語を学ぶことができます。1日に40-50分のレッスンが3〜7レッスン。一方のオンライン英会話では、25〜40分のレッスンが1日1回。1日に複数のレッスンを受けられないサービスが多いです。オンライン留学と現地留学とで比較すると、オンライン留学の方がレッスン数や受講時間の柔軟性が高く、調整できる場合が多いです。

学習カリキュラム

学習カリキュラム

現地留学、オンライン留学では、学習カリキュラムを作成してくれる学校が多いです。対して、オンライン英会話では、教材の選択肢はあっても、学習カリキュラムまで作成してくれるサービスはありません。

例えば私がオンライン留学をしたStepForwardでは、オンライン留学前に面談をし、英語学習の目的や目標、どんな勉強をしたいか面談し、留学のカリキュラムが決まりました。

対面形式かオンラインか

外国人とのコミュニケーション

現地留学は対面でレッスンを受けるのに対し、オンライン留学, オンライン英会話はパソコンやスマートフォンの画面越しにレッスンを受けます。

コロナウイルスの影響により、多くの方がオンラインミーティングやビデオ通話を体験していると思います。やはり、実際に会って話す方がインパクトがあり、感動があるのではないでしょうか。一方で、オンラインでも十分目的を果たせる、と感じた方も多いと思います。英会話にも同じことが言えるのではないでしょうか。

講師の特徴

現地留学、オンライン留学の講師は、オンライン英会話の講師より経験があり、教え方が上手い講師が多いです。語学学校の英語講師はフルタイムで仕事をしている場合が多く、トレーニングを受け、経験も豊富です。対して、オンライン英会話では、パートタイムで講師をしている方が多く、教えるためのトレーニングを十分に受けていない方も多いです。大手のオンライン英会話サービスでは、非常に多くの講師が在籍していることもあり、熟練した講師と経験のない講師の差が激しいと感じます。

留学生, 講師との交流

オンライン留学, オンライン英会話では、レッスン時間外の留学生, 講師との交流がほとんどできません。留学中の出会いも楽しみにしている方にとって、ここはオンライン留学の残念な点です。オンライン留学を提供している学校では、グループレッスン、グループチャットなどの場を設け、留学生、講師との交流を促す学校もあります。

現地での体験

現地留学

学校外での現地の体験もまた、留学で楽しみな点です。言わずもがなですが、オンライン留学とオンライン英会話ではそれができません。

料金

料金

オンライン英会話が最も安く、次にオンライン留学、一番料金が高いのが現地留学です。それぞれの総額でも1レッスンあたりの金額でもそうなります。航空券や現地での宿泊費、生活費が現地留学では追加にかかってくる部分になります。

オンライン留学の感想

オンライン留学の感想

オンライン留学者の感想

オンライン留学者の声

20代 会社員女性
コロナウイルス収束後に海外旅行をより楽しむために受講しました。オンライン英会話とは全然違い、講師の方の質が高く、朝から晩まで英語に漬かり、人生で一番英語を楽しむことができました。


30代 会社員男性
以前フィリピン留学したことがあり、同じ学校のオンライン留学を受講。現地での留学と比べると少ないですが、オンラインでもグループレッスンやトークルームなどで先生や他の留学生と交流ができて刺激になりました。


40代 会社員男性
カリキュラムをつくってもらい、進捗を確認しながら学ぶことができたのが良かったです。1日6レッスンは大変でしたが、そのお陰で英語アレルギーがなくなりました。

オンライン留学のデメリットは?

オンライン留学の懸念点

オンライン留学のデメリットと懸念点も確認しておきましょう。

・対面形式ではないので、コミュニケーションがとりづらく、インパクトに欠ける
・現地での学校外での体験ができない
・語学学校の講師や留学生との交流ができない
・オンライン英会話と比較して1レッスンあたりの金額は高め
・1日中家のなかでレッスンを受け続けるのは辛い

学びについては実際の留学並みに集中的にすることができますが、レッスン外の時間の体験ができない点が残念です。

オンライン留学はどんな人に向いている?

オンライン英会話

オンライン留学の特徴から、オンライン留学はこんな方におすすめです。

留学やワーホリを予定していたが、コロナウイルスの影響で行けなくなった
オンライン英会話を受けているが、上達があまり実感できない
・とにかく短期間で英語力を向上させたい
将来的にワーホリや留学を検討していて、今のうちに英語を磨いておきたい
家で過ごす時間が増え、この機会に英語を集中的に学びたい

コロナウイルスの収束に予想以上の時間がかかっています。現地留学ができるようになるはまだ先。オンライン留学は、現地留学並みの学習体験をする、将来の留学や海外旅行でより良い体験をするために英語を学ぶ、「おうち時間」を有効に使う選択肢として良いものだと思います。

オンライン留学のおすすめスクール

おすすめオンライン留学

私も現地留学とオンライン留学を受講したことがある2つのスクールを紹介します。

StepForward BGC校

StepForward

フィリピンのマニラにある語学学校が提供するオンライン留学です。StepForwardオンライン留学の主な特徴は、

・日本人スタッフのほか「担当」講師もいて、初めてのオンライン留学でも安心
・パーソナライズされたカリキュラムで学べる
・フィリピン現地駐在員が多く通っていて、ビジネス英語の指導実績が豊富
・学習カリキュラム、ウィークリーレポート、テスト結果などサポートが充実

たっぷり50分の無料体験レッスンもできるので、気になる方は一度試してみると良いと思います。

>>StepForwardの無料体験レッスンを試してみる

MeRISE

MeRISE

フィリピンのセブにある語学学校が提供するオンライン留学です。以下、MeRISE オンライン留学の主な特徴です。

・オーダーメイドのカリキュラムで「学びたい」が学べる
・開校から7年、3,000名以上の卒業生、法人の導入企業もあり、実績が豊富
・日本人スタッフ、コアティーチャーがいて、サポートが充実
・東京都内5か所、横浜にもスクールがあり、オンライン留学前後に通学も可能

私は2018年9-10月に6週間MeRISEに留学していました。講師のプロ意識が高く、英語の指導だけでなく、かしこい先生が多く、レッスン以外でも会話を楽しめました。

>>MeRISE留学に申し込む

さいごに

オンライン留学

オンライン留学と現地留学、オンライン英会話の違いについて解説してきました。

英語の上達は、「どれだけ学習時間をとったか」に大きく左右されると考えています。その点、オンライン留学はまとまったレッスン時間を確保でき、1週間の学習期間でも英語の上達実感をもつことができると思います。コロナウイルスの収束により充実した海外旅行、留学をするために、良い学習サービスだと思います。

>>StepForwardの無料体験レッスンを試してみる
>>MeRISE留学に申し込む